FC2ブログ

USDScalper vs 為替奉行 vs REO マーチンゲール手法対決

2011.01.06.Thu.18:46

FX安定複利自動売買システム 【USD Scalper】 販売終了  vs 2980円!FX自動売買ソフト 『為替奉行』  vs REO-second 販売終了 vs REO-terzzo のUSD/JPYのマーチンゲール手法対決です。


取引通貨は、USD/JPY
ロット数は、0.01ロット
証券会社は、USDScalper、REO-secondがFXDD、為替奉行、REO-terzzo が4XPになります。


検証結果です。

 1月6日 検証結果
 ソフト名USDScalper為替奉行2.5為替奉行2.6REO-second REO-Terzzo 
 通貨名USD/JPYUSD/JPYUSD/JPYUSD/JPYUSD/JPY 
        
 1/3 + 2.33+ 2.33   
 1/4+ 53.69+ 2.32+ 2.32   
 1/5-29.69+ 5.80+ 5.80   
 1/6      
 1月合計$$ $$ 
 + 24.00+ 10.45+ 10.45   
        

※ 1/5にUSDScalperが負けていますが、これは1/4決済分とナンピングループになります。


1/3にUSDScalper、為替奉行は同時にポジションを持ったのです結果が違います。

USDScalperは3ポジションまで行き、為替奉行は、2ポジションで決済し次々とトレードを行ってくれました。


為替奉行2.5と2.6がこんなに同じ結果になるのは初めてですね。


REOはポジションを保有し含み損中です。


現在全ロボット含み損でポジション保有中です。



いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト