FC2ブログ

USDScalper vs 為替奉行 vs REO-second マーチンゲール手法対決 

2010.09.24.Fri.21:07

FX安定複利自動売買システム 【USD Scalper】 販売終了  vs 2980円!FX自動売買ソフト 『為替奉行』 サポートが悪い?  vs REO-second アールイーオーセコンド 販売終了 のUSD/JPYのマーチンゲール手法対決です。


取引通貨は、USD/JPY
ロット数は、0.01ロット
証券会社は、USDScalper、REO-secondがFXDD、為替奉行が4XPになります。


検証結果です。

  9月24日 検証結果
 ソフト名USDScalper為替奉行REO-second  
 通貨名USD/JPYUSD/JPYUSD/JPY 
 7月+ 110.99+ 44.66+ 49.53 
 8月+ 144.37+ 134.15+ 37.76 
 9/1+ 118.49+ 235.44+ 1.18 
 9/2    
 9/3 + 257.66+ 6.24 
 9/6    
 9/7 -203.34  
 9/8 + 3.57+ 0.47 
 9/9  -0.12 
 9/10+ 28.40 + 1.41 
 9/13    
 9/14+ 3.73+ 3.73  
 9/15+ 151.97+ 68.33+ 14.47 
 9/16+ 1.86+ 1.83  
 9/17  + 1.63 
 9/20    
 9/21+ 2.23+ 5.12+ 1.52 
 9/22+ 5.68+ 5.56+ 9.91 
 9/23    
 9/24+ 2.16+ 1.82-0.08 
 9月合計$$$ 
 + 314.52+ 379.72+ 36.63 
      

今日は、為替奉行で4XPのチャートのニコニコマークが消えていてUSDScalperではナンピンして決済されていましたが為替奉行はナンピンできませんでしたがタンピンで決済できました。

REO-secondもがんばり始めてきました。REO-secondのUSD/JPYは、今までの実績から見ると+$50に達すれがんばった方になるでしょう。
USD Scalperの場合は、今までの実績から月平均+$214で+$500超えしてくれた月もありましたが、十分でしょう。為替奉行もUSD Scalperにならい今月は十分仕事をしてくれています。


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する